東津山駅






因美線の開通に合わせて1928年(昭和3年)3月に開業した駅です。姫新線と因美線の接続駅で相対式ホーム2面2線のある列車交換可能駅ですが、当駅始発・終着の列車はありません。かつては急行「砂丘」の一部も停車していました。外壁はモルタル塗ですが開業当時の木造駅舎です。

東津山駅の位置