勝間田駅






相対式ホーム2面2線のある列車交換可能駅です。カーブしたホームは国鉄時代の面影が残っています。この駅も1934年(昭和9年)11月に開業。開業当時の木造駅舎が現在も使われています。特に駅舎正面の車寄せに掲げられている駅名板は国鉄時代のままで歴史を感じさせます。

勝間田駅の位置