物見トンネル



物見トンネル岡山側の坑口を出てきた列車


岡山-鳥取の県境にある物見峠を貫く全長3,074mの因美線最長トンネルです。トンネル内は1000分の20という急勾配(1000m進むと20m上がる勾配)で、蒸気機関車時代は困難な運転だったことでしょう。今ではキハ120型気動車が単行で粛々と通過していきます。

物見トンネルの位置