今日の一枚(29年 3月)


管理人の気まぐれで追加していきます(ブログ代わりですね・・・・)。

3月29日
本日所用で休暇を取得した管理人。帰途、回り道をして久し振りに美作滝尾駅へ。加茂川橋梁を渡る智頭行きをパチリ。この場所、以前は建物が建っており撮影出来なかった構図です。手前のアンテナ等が少々邪魔なので、長い編成(3両とか)は難しいかもしれませんね。


3月27日
昨日撮影した一枚。桜の花びらがチラホラと開いてきました。もうすぐ桜と列車の写真が撮れますね。今の時点でどこかそういう場所はないかと探したのですが、列車の見える場所に芽吹いている場所がなく、結局いつもの場所で撮影したのでした。(美作追分〜坪井)


3月25日
いつもの列車を少し場所を変えて一枚。軽やかに下り坂を走りぬけて行きました。(美作追分〜美作落合)


3月24日
このところ多忙でアップを怠っておりましたが、撮影はしておりました。まとめて数日分掲載させていただきます。まずは本日、出張から帰ってきたところで、一枚。旧国鉄色が3両とも昼寝しておりました。


3月23日
出張先で。磐越東線の三春駅。東日本のキハ112。山陰線系統のキハ126に似ていますね、色は違いますが・・・。


3月20日
岡山色の単行列車が姫新線を走っていました。(坪井〜美作追分)


3月19日
水島臨海鉄道のキハ20もこの日で見納め。さよなら運転を見に行きました。撮り鉄だらけでウンザリの管理人。人混みを避けて撮影しました。(野球場前)


後追い写真。質素なヘッドマーク付きでした。踏切の向こう側、一体何人の撮り鉄がいたことでしょうか。


このような青空のもと、走るキハ20も終焉が近づいてきましたね。現役も残すはひたちなか海浜鉄道とキハ52いすみ鉄道だけになりました。人混みを避け、早々に撤収した管理人でした。


3月18日
岡山に出たついでに。西大寺付近の吉井川を渡る赤穂線の沢庵色。なかなか湘南色を見ることができませんね。


3月11日
今日は東日本大震災が発生してから6年目。未だに多くの方々が避難生活を送るなど大変な思いをされており、胸が痛みます。太平洋岸の鉄道も未だに不通区間があり、こちらも残念なことです。さて、管理人といえば写真を撮りに行くこともままならず仕事に追われている年度末です。ということで、知り合いの方からいただいた写真の一部を掲載させていただきます。転載はご遠慮ください。

まずは、昨秋走った「姫新線開業80周年号」。管理人が撮影に行けなかった津山以東の勝間田駅で撮影されたもの。


津山駅に停車中の3色列車。これは中々見れません。


そして、旧国鉄色の3連。これも中々見れません。


同じく旧国鉄色の3連。早朝から随分遠くまで撮影に行かれました。頭が下がります。貴重な写真をありがとうございました。


3月5日
今日は昨日と同じ列車をパチリ。まずは車両送り込みの列車。(美作追分〜美作落合)


続いて臨時列車となって折り返ししてきた列車を一枚。(美作追分〜坪井)


3月4日今日は姫新線に臨時列車が走りました。新見行きの定期列車、通常はキハ120単行ですが、車両の送り込みに使われていました。ラッキーでした。(美作追分〜美作落合)


そしてこちらが臨時列車「姫新線ひなまつり列車」です。(美作追分〜坪井)


3月2日

仕事が予定よりも順調に進んだため出来た時間を利用していつもの場所へ。旧国鉄色を含んだ4連、957Dをパチリと。(佐良山〜亀甲)