北海道及び途中で見かけた車両たち


今回の北海道への乗り鉄の途中で見掛けた車両を載せてみます。
この機関車牽引の貨物列車ばかり見ました(郡山)
磐越西線の列車(郡山)
陸羽東線のキハ110(小牛田)
入れ替え途中のDE10(小牛田)
釜石線の快速「しらゆり」。この列車には元急行「陸中」のキハ111と112が連結されていました(盛岡)
田沢湖線の雫石行き(盛岡)
青い森鉄道の列車(八戸)
津軽線の蟹田行き(青森)
特急型キハ261系と同等の性能を誇るキハ201系(札幌)
最近増えてきた733系。最新型の735系には会えませんでした(札幌)
長年、北海道の顔として活躍してきた721系。この列車は函館線不通の影響緩和のため運転された札幌17時30分発の滝川行き臨時快速。
「スーパーおおぞら」用のキハ283系と並んで苗穂駅構内で休憩中の731系(苗穂)
帰途撮影したIGRいわて銀河鉄道の車両。ロングシートでした(八戸)
入れ替え用ハイブリット機関車がいました(宇都宮)
今回の旅で最後に撮影した日光線の車両(宇都宮)