今日の一枚(26年12月)


管理人の気まぐれで追加していきます(ブログ代わりですね・・・・)。


12月31日皆さん、良い年をお迎えください。(美作千代〜院庄)



12月30日年末年始、宅配便を使い荷物を送る方も多いと思います。宅配便ができる前、鉄道手荷物が宅配便の役割を担っていたことは年配の方でしたら恐らくご存じでしょう。今日の一枚は、鉄道手荷物の荷札です。管理人が幼い頃、父親が「駅でチッキを送る」とよく話していたのを想い出します。有人駅には鉄道手荷物を受け渡しする窓口が必ずあり、駅舎内に多くの荷物が山積みされていました。古い駅舎が残っている津山周辺の駅では、父親に連れられて重い荷物をよちよち運んだ駅も残っています。荷物列車が無くなって久しい限りですが、この荷札を見ると、懐かしい想い出を今も運んでいるような気にさせてくれます。



12月29日列車到着3分前の様子。誰もいない夜の院庄駅。



12月28日有名人も来ているんですね。このときの話題はこちらに出ていました。また、昨年の晩秋、色紙の方と一緒に鉄道写真の会社を興した方が旧津山扇形機関車庫に来ていました。こちらの記事はここ。美作滝尾駅の切符売場に掛っています。



12月27日                                                今日は朝方、子供の部活の送迎の間に美作滝尾駅周辺と津山インターチェンジの裏で撮影したものを6枚。美作滝尾駅に進入してくる単行列車。くしゃみで少しタイミングが遅れました。

美作滝尾駅に到着。今日は4名待ち人がいました。

美作滝尾駅を発車。

急いでズームしたら、左側に家屋が写ってしまい、少しトリミング(汗)。

津山インターの裏(姫新線・美作大崎〜東津山)に移動して2枚。後方の山々(中国山地)が結構雄大に、そして険しく見えます。因美線はこの山々を物見トンネルで貫いて行くんですね。

少し引いた構図でおしまいです。家々が邪魔ですが、結構気に入っている場所です。



12月26日本日は御用納め。管理人は通院のため年休を取得して福山市へ。岡山駅で乗り換える際、四国方面へ向かう列車のホームに「ドキンちゃん」がいました。


12月25日今日はクリスマスですね。昨夜のイブは皆さん楽しみましたか。管理人は出張で帰宅が20時を過ぎてしまいましたが、家族は細やかなご馳走を用意して待ってくれていました。有り難いことです。公共交通機関に携わる方々など、出勤される方は家族と一緒にクリスマスを迎えることが出来ないのですが、そういう方々のおかげで我々の生活が成り立っていると思うと、有り難いことだと思います。今日も出張の管理人、帰りに少し寄り道し、感謝を胸にパチリと一枚。(坪井駅)



12月23日姫新線第一吉井川橋梁を渡る津山行きの列車。橋のたもとでは、ゲートボールを楽しむお年寄りが多数。管理人はマイカーを風よけにして日なたでパチリ。皆さん元気ですね。(院庄〜津山)



12月22日この写真はいったい何でしょう・・・・。  分かる方は分かりますね。昨夜乗車した「サンライズ出雲」のB寝台個室(ソロ)の下段の部屋です。乗るたびに思うのですが、北海道に単身赴任していた頃によく乗車した「北斗星」のB寝台個室に比べると、内装は綺麗なものの、随分と狭い感じがします。そう言えば、「北斗星」も定期列車は廃止の報道が流れています・・・。いよいよ来春から定期運行する寝台特急は「サンライズ出雲・瀬戸」だけになってしまいますね。室内灯を消して車中から夜景を見る、ベットに横になりながら星空を見上げる、朝になると知らない街を走っている、そういった旅情を感じる旅が出来なくなってしまう日も近いのでしょうか。何とか「サンライズ出雲・瀬戸」は生き残って欲しいものです。



12月21日列車を迎えたのは一人のご婦人だけ。車両も単行。これが休日の因美線の現実。古い駅舎と風光明媚なこの路線に国鉄車両を復活できれば、動く鉄道博物館になるのですが・・・。(美作滝尾)



12月20日今日の津山は朝から強い雨。雨霧で木々が霞むなか、快速列車が通過していきました。(佐良山〜亀甲)



12月14日昭和の初期から時間が止まったかのような空間。(美作滝尾)



12月13日今朝の津山は雪の舞う天気。久し振りに雪景色の列車が撮れるかもしれない、と思って出掛けた管理人でしたが、線路際に到着すると、雪は綺麗に消えていました。(佐良山〜亀甲)



12月11日今週の初め、午後から東京出張だった管理人。津山発の一番列車・岡山始発の新幹線で東京へ。行き着いた先は「鉄博」。久し振りに行きましたが、開場直前には100名程度が並んでいたとのことで相変わらず人気ですね。旧津山扇形機関車庫もそうなれば・・・。なお、管理人ですが、遅刻せずに出張には行きました、念のため。



12月6日美作千代駅にて。30分ほど佇んでいましたが、列車が来る時間でもなかったことから誰一人来ませんでした。この駅は駅舎自体も大正年代の建物で趣きあるものですが、圧倒的な存在感を示しているのが、この郵便ポスト。いつ頃建てられたものか分かりませんが、バリバリの現役です。昔はどこの駅頭にもあったのですが、最近めっきり見なくなりましたね・・・。



12月4日師走に入りましたね。今日の津山地方は晴れ間が出たと思えば、冷たい雨が降る変わりやすい天気の一日でした。と、いかにも撮影に出向いたように書いている管理人ですが、今日は終日仕事でして、先週末に写した一枚を。今週末も寒波が来るとのことで、天候はどうでしょうか。雨が降ると安いミラーレスカメラはピントが合いにくいんですよね。(美作追分〜坪井)